カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「ソフトドリンク 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ライスミルク

ミルクといえば牛乳が頭に浮かびますが、最近は牛乳
でなくて、 豆乳が浮かぶ人も居るかも。。。 私も最近は
ホットの豆乳に、きな粉入れて飲んでます。

ミルク


でも本日は、第3のミルク、ライスミルクについて
です。 ちなみに、ライスミルクはお米と水で出来て
います。 

豆乳のように絞るのではなく、酵素でもってコメを
糖化させたり、お米と水を擦り合わせて作られる
ので、お米の栄養素がそのまま含まれています。

どの製造方法でも、米の風味や甘みが感じられる
だけに、 日本人にとって、とても馴染みやすい
優しい味です。

実は欧米では、牛乳や豆乳のアレルギー対策として、
昔からポピュラーな飲み物だったのです。 

日本では最近やっと、ライスミルクのダイエット効果
やアレルギー対策用に、それと何よりも味が美味しい
ということで、注目されるようになりました。

*ライスミルクの栄養*

ライスミルクのレシピはいろいろ有るので、一概には
言えませんが、簡単に比較してみると次の通りです。


<エネルギー>
普通牛乳 67kcal
低脂肪乳  46kcal
豆乳  46kcal
ライスミルク 28kcal

<タンパク質>
普通牛乳 3.3g
低脂肪乳 3.8g
豆乳  3.6g
ライスミルク 0.5g

<炭水化物>
普通牛乳 4.8g
低脂肪乳 5.5g
豆乳  3.1g
ライスミルク 5.9g

<脂質>
普通牛乳 3.8g
低脂肪乳 1.0g
豆乳  2.0g
ライスミルク 0.2g

<カルシウム>
普通牛乳 110mg
低脂肪乳 130mg
豆乳  15mg
ライスミルク 1.2mg

出典元: ライスミルク

たしかに、ライスミルクは低カロリーでね。
何と牛乳の半分以下です。

【ライスミルクの特徴】

牛乳や豆乳はタンパク質が豊富ですが、
ライスミルクは炭水化物がメインです。
(お米ですものね。)

カルシウムがほとんど含まれていないこと
も牛乳との大きな違いです。

ライスミルクは、低カロリー、低脂質で胃腸に
優しく消化のよい飲料ということになります。

【ライスミルクのダイエット効果と利用の仕方】

低カロリーと優しい味を生かして、そのまま飲む他に、
パンやケーキ、プリンなどに、牛乳の代わりに利用
すれば、カロリーダウンできてダイエットになります。

【牛乳とライスミルクの違いについて】

ライスミルクは、タンパク質とカルシウムが少なく、
栄養素的には牛乳の代わりにはなりません。
ライスミルクを利用する時には、タンパク質やカルシウム
が豊富な食材を、合わせて取り入れていく必要があります。

⋆タンパク質が豊富な食品:  肉、魚、大豆製品など
⋆カルシウムが豊富な食品: 小魚、小松菜、モロヘイヤ、
                   ひじきなど

牛乳と1:1で割って飲めば、カロリーダウンしつつ、カルシウム
も摂ることができます。また、豆乳と割れば、アミノ酸スコアが
アップします。

ダイエット目的で利用する場合、レシピによっては、砂糖や蜂蜜
が加えられていますし、市販品には油脂が添加されているもの
もあるので要注意です。

興味を持って、作ってみたいと思う方の為に簡単に作る事が
出来るレシピを載せておきます。

材料

炊いた白米(玄米だと尚ヘルシー♪)  30g
水                       200cc
ココナッツオイル              小さじ1
塩                       少々

作り方

① 炊いたお米(又は玄米)をミキサーに入れて水を加えて
よく混ぜてから濾す。

②ココナッツオイルと塩を混ぜる。 甘めの味がお好みの
人は、ハチミツ小さじ1も加える。

これは親戚のKちゃんのレシピです。 Kちゃん、ありがとぉ~~!


ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。
このマークです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

台湾のフルーツティー フルーツがゴロゴロ。

今日の新聞の折り込み広告に旅行のチラシが入っていたのですが、その中に
台湾旅行があって、久々に台湾に行きたいなぁ。。。と思いました。

台湾、大好きです。 食べ物も美味しいし、淡水(台湾のヴェニスと言われてます、)
でシーフードを食べてから夜市を見たり、映画「非常城址」のロケ地にもなった九份
にもまた行きたい。。。(あ、九份が日本では「千と千尋の神隠し」のモデルになった
町と紹介されて有名になったのは、私が九份に行った後の話です。)

そういえば、九份は台湾のスイスって言われてたんだっけな?

台湾と言えば、前回は台湾式かき氷の事を書きましたが、今回は、フルーツティー
の話を。。

フルーツティーは、私が飲んだお店では、生のフルーツを沢山紅茶に入れて
出してくれました。 オレンジ、リンゴ、キウイ、その他色々と入っていましたが、
その時の写真はデータがぶっ飛んでしまって残っていません。 で、イメージ
をお伝えする為に、KBACHENさんのブログからお借りして来ました。
(ありがとうございます。。)

フルーツティー

こんな感じで、透明のサーバーに、果物がたっぷりと入っています。
お願いすれば、お代わりのお湯を足してくれます。

紅茶の代わりにオレンジジュースに入れてサーバーされるお店もあるそう
ですが、 果物が沢山入っているので、十分甘いから、ホットオレンジジュース
とセットでは甘すぎるでしょうね。

最近では日本でも流行っているようですね。 このフルーツティー 台湾では
”水果茶”と言います。


ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。
このマークです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

黄色く熟れたゴーヤのジュース

これはソフトドリンクというよりは、健康ジュースって感じですが。。

ついに、見落としで黄色く熟れたゴーヤを作ってしまいました。。。

旦那さんが捨てようとしたのを、「待って!!」とあわてて止めました。
とても見事に黄色です。 

で、今朝はグリーンスムージーでなくて、イエロースムージーを作りました。

あ、写真撮っておけばよかった、残念!

熟れたゴーヤのジュースレシピ  (出来上がり:1000ml)

ゴーヤ 1本
バナナ 1本と半分
ハチミツ 大匙1杯か、好みでそれ以上
お水 400cc

ゴーヤとバナナをジューサー(*) かミキサーにかけます。
ジューサーを使う場合は、スムージーを作れるタイプの
場合のみ。(ちなみに我が家はジューサーです。)

2.ジューサーの場合は、ゴーヤとバナナを投入しながら
お水を加えてください。 最後に味を見ながら蜂蜜を加えます。

3.ミキサーの場合は、材料投入の時に一緒に水を加えて
ください。 蜂蜜も味を見ながら加えてください。
強調文下線文
熟したら、種が真っ赤になり、この種が甘いと結構隠れファン
がいますが、実の方はやっぱりゴーヤ独特の苦味が少し残って
います。

で、つい蜂蜜を使用してしまいました。。。


毎朝、ジュースを作る時間を作るのがむずかしい人には、簡単お手軽で栄養バランス
に優れていて、味も文句のない、下記のグリーンスムージーは如何でしょう?

グリーンベリースムージー



ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。
このマークです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

週末のニンジン・りんご・レモンジュース

私は平日の朝はグリーンスムージーだけ飲んでいますが、週末だけは旦那さんと
一緒にご飯を食べます。


週末はグリーンスムージーでなくて、食前にニンジン・りんご・レモンジュースを
200cc飲んでいます。


元々朝にジュースを飲むようになったのは、病気の為です。 私は2012年の春に
胃癌で胃の3/4を切り、去年2014年に胃癌の再発転移で大腸癌になり、横行結腸
を切除しています。


再発の場合は、化学療法をずっと行う事になるのですが、その薬が効かなくなれば、
また別の薬を使うという事の、繰り返しとなります。


その事について考えた時に、続ける意味が無い! と私は思った訳で、化学療法
に頼らない、別の方法を探しました。


その時に何冊か、食事療法を紹介されている済陽高穂先生の本を読みました。
それで、このニンジン・りんご・レモンジュースが抗がん作用に優れていると
書いてあったので、飲んでみる事にしました。


何故ずっとこのニンジン・りんご・レモンジュースを続けずに、グリーン
スムージー? と突っ込まれそうですが、それは1日に2~3度最低でも
200ccのフレッシュジュースを飲まなくてはいけなかったからです。


朝にまとめて作れば(多少新鮮さは落ちますが)よかった事なのですが、その時は
その選択枝が頭には浮かびませんでした。


その後グリーンスムージーを一度に1000cc作って、半分を夕方に飲むという
方法を見て、安易にグリーンスムージーを平日は作る事にしました。


身体にはとても良いジュースなので、今も週末だけ続けています。 


自分好みの分量で作る、ニンジン・りんご・レモンジュース
ニンジン: 大きければ2本 普通より小さければ3本
リンゴ:  1個
レモン:  半分

ニンジンとりんごは皮のまま使いますので、残留農薬を少しでも落とす為に前の
夜からお水を入れたボウルに漬けておきます。


適当な大きさに切って、ジューサーにかけます。 ニンジンの頭の部分だけを切り
落とし、リンゴは芯だけとってください。


本で紹介されていた実際のレシピはニンジンは2本だったかもしれません。 
私は自分の好みで3本入れています。  
レモンの分量も1個でしたが、レモンの味が勝ち過ぎてしまうので、半分しにしました。


ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。