カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「グリーンスムージー 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ホットスムージー

私は毎朝自分で作ったグリーンスムージー飲んで
るけれど、この季節朝にこれって結構身体が冷える。

その事を会社で一緒に仕事している子に話したら
「最近はやっているホットスムージーはどうですか?」
と言われたのだけど、ホットにするとビタミンC壊れる
しなぁ。。。

・・・と思ったので調べてみたところ、加熱する事で
バナナなどは抗酸化力がアップします。 

抗酸化作用と言えば、アンチエイジングの頼もしい
味方ですね。

りんごも温める事で、水溶性繊維ペクチンの含有量
がアップします。 温かいものは腸の働きを活発に
するので、りんごをホットスムージーにする事で、
整腸効果も期待できますよ。

という事で、飲んでみたいホットスムージーを
見つけたので、レシピを載せておきます。

これはグリーンスムージーというくくりとは別の
飲み物です。 グリーンスムージーでは
絶対に使わない野菜を使っていますので。。。

1) にんじん・みかん・オリーブオイル・ジンジャー

無題
出典元: http://www.recipe-blog.jp/profile/84505/recipe/841360


材料
*フルーツ人参     80g
*みかん        150g
*ミネラル水  適量
*オリーブオイル  小さじ1
*ジンジャーパウダー ひとふり

作り方① フルーツ人参はたわしで良く洗い、小さめの乱切り
(2センチ程度) みかんは房をほぐしておく。
② 耐熱器に ①、水、オリーブオイル、ジンジャーパウダー
を入れ、レンジ600wで2分加熱。
③ ②をミキサーに入れて、滑らかになるまで混ぜる
グラスに注ぐ。
*フルーツ人参で無い場合、甘味が足りなければ
マーマレードか、はちみつをプラス。



ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

食欲の秋に備えての一食置き換えダイエット

同じダイエットするなら、美味しく痩せたいですよね。 ・・・と言う事で、
1食置き換えダイエットはどうでしょう?

本日はアメリカ、フランス、シンガポールと日本のランキングで一位に選ばれた
ミネラルと酵素の入ったグリーンスムージーの紹介です。

スムージー


あ、ごめんなさい。 上の写真をクリックしてもサイトには飛びません。 
ただの写真です。


Natural Healthy Standard (ナチュラルヘルシースタンダード)のミネラルと
酵素配合のグリーンスムージーです。 シェイクして5分置く事で、とろみと
風味がアップして一層美味しくなります。


ミネラルって何?
人の身体の中では作れないけれど、身体には必要不可欠なものなので、
食べ物から摂る必要があります。 身体の機能維持や調整に必要な栄養素
です。


酵素って何?
酵素は食べ物の消化や、皮膚の新陳代謝、血液の循環等、身体のあらゆる働きに
関わっています。 酵素が不足すると直ぐに体調に現れてしまいます。
消化不良やお肌が不調の時も酵素不足が原因の事があります。 健康的に過ごす
為に酵素は欠かせないものです。


⋆ スプーン2杯をシェイカー(今なら初回購入で1ついただけます。)に入れ、
  水200ccを注ぎ、フタをしてシェイクすれば10秒で出来上がります。

⋆ 1杯22.86kcalと低カロリーで、置き換えダイエットにもぴったりです。


そして。。。何と200種類の果物と野菜が摂れるのです!!


栄養素

プラス、上にも説明したようにミネラルと酵素も入っています。


通常価格は1袋2,458円です。 お得な定期購入もあります。

例えば2袋定期購入だと、2か月ごとに2袋が届き、1袋が
約2,213円となり、10%お得です。 3袋定期購入にすると、
3か月ごとに3袋が届き、1袋が約15%も安くなって、
1袋が2,089円になります。


1か月にもっと沢山飲みたい人の為のボリュームコースもあります。
こちらは1袋あたりのお値段は2,000円を切ります。 
 
食欲の秋の食べ過ぎ防止に、グリーンスムージーを使ったヘルシーな
ダイエットは如何ですか?


モデルに人気急増中のナチュラルヘルシースタンダード











ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。
このマークです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

お手軽グリーンベリースムージーの紹介

リアの友達より、グリーンスムージーの件で下記のメッセージ受け取りました。


「トリィ♪のやっているグリーンスムージーは確かに美容と健康には良さそうだけど、
私には無理!!」


理由をよぉ~~く聞いてみると:


1. ミキサーを毎回使って洗うのが面倒。

私は低速ジューサーで、スムージーも作れるタイプのものを使っていますが、
確かにお手入れは大変です。 スムージーやジュース作りの為にそれ迄より
30分早く起きるようになりました。

2. 果物や野菜を買い込むのが大変。(忘れそう。。)、お財布にも厳しそう。。

週に2回、リンゴ・キウイ・オレンジ・バナナ・葉野菜を買い込みますが、時々まだ
在庫が有ると勘違いして、買い忘れもあります。 福井は物価が意外と高いので、
1日(ただし1000cc)に最低500円はスムージー代にかかります。
まぁ、健康な人は1日に1000ccも飲む必要はありませんけど。。


私のように病気を理由に始めた人はそれなりのモチベーションで頑張れますが
(・・・と言うか、頑張るしかない訳ですが。。。)健康体の人で美容やダイエット
目的であれば、もっとお手軽にグリーンスムージーを楽しんで飲む方が続け
られますよね。


と言う事で、本日お薦めするのが。。。 これ!!






I
DEAという会社のグリーンベリースムージー5種類です。


これだとお水とシェーカー(最初の注文で1個無料で付いてきます)だけ
でお手軽にスムージーが作れるし、お味も私は美味しいと思います。


味が5種類もあれば日替わりで楽しめるし、飽きないと思います。


今回私が一番注目したのは、今話題のチアシード入りのスムージー、
ブルーベリー味です。


チアシードというのは、チアというシソ科の植物の種です。 注目された理由は
豊富な栄養素が含まれているからです。


たんぱく質、食物繊維だけでなく、ビタミン、ミネラルも多く含まれていて、
何と必須アミノ酸も9種類の内、8種類も含まれています。


そして、代謝を促して体脂肪を落ちやすくする働きがある、オメガ3も豊富に
含んでいるのです。


このオメガ3も最近とても注目されている油ですよね。 


この油、動脈硬化を防いで、コレステロール値や中性脂肪値も下げてくれます。
心臓病・がん・脳卒中・糖尿病や高血圧等の生活習慣病の予防にも効果がある
との事です。


青魚に多く含まれるDHAやEPAもオメガ3の一種です。 また、アマニ油、
えごま油、くるみにも含まれているオメガ3脂肪酸はダイエットやアンチ
エイジングでも注目されています。


何だか凄いですよね。 このチアシード。 いきなりのブレイクでまだ知らない
人も多いと思います。


でも、このチアシードが入っているブルーベリー味だけでなく、他の4種類も、
146種類の野菜エキス、24種類の果物エキス、11種類のビタミン、9種類の
ミネラルがバランス良く入るので、どれを選んでも栄養満点ですし、腹持ち
が良い、サイリウムとグルコマンナンという2種類の食物繊維でダイエット
にも期待できる飲み物です。


飲み方は袋に入っている計量スプーンを使って、専用シェーカーに入れて、
お水か牛乳200ccを注いでシェイクすれば出来上がりです。 
個人的には吸収がより良さそうなお水で飲む事を勧めたいですが。


ひと袋300g入りで15食分で、お値段は2,700円(税別)です。 
2袋以上の注文で送料無料になります。  


もし、定期コースにすると、2袋で4,800円になって600円もお得となり、
2,800円相当の赤いコラーゲンパウダーも付いて合計4,800円となり、
600円もお得です。 勿論送料も無料です。


グリーンべりースムージーは、栄養たっぷりの酵素ドリンクと腹持ちの
良いダイエットシェイクの2つの利点を併せ持ったドリンクです。


あなたもこれで、美容と健康に、ダイエットと欲張ってみませんか?


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

正当なグリーンスムージーとは? 意外なNG野菜は何?

7/29: すみません、大事な事を書き忘れてました。 定義の7を追加です。

私は毎朝グリーンスムージーを1000cc作ります。 600ccを朝に飲んで
残りの400ccは会社に持参して、3時過ぎに飲みます。

平日の朝食はグリーンスムージーのみです。


正当なグリーンスムージーの定義は:

1)使うのは、果物と葉野菜と水のみ。

2)ヨーグルトや豆乳等たんぱく質を一緒に摂ると、栄養が吸収されにくく
なるので入れない。

3)キャベツ等、お腹にガスのたまる野菜は使わない。 
NGの野菜: ブロッコリーの茎、にんじん、白菜、ズッキーニ、カリフラワー
       ナス、かぼちゃ、オクラ、キャベツ、芽キャベツなど。

4)皮の柔らかい果物は皮ごと使う。(キウイ、いちじく、マンゴー、桃、洋ナシ
  梨、柿、りんご、きんかん等)

5)飲む前後40分は何も飲み食いしない。

6)使う葉野菜やフルーツの種類は増やし過ぎない。(胃腸の負担にならないように。)

7)同じ葉野菜を毎日続けて摂らない。 
  果物は問題無いのですが、葉野菜の場合は特定の野菜ばかりを使っていると
  身体に偏重をきたす場合があるらしいので。 


葉野菜の中で、特に私のお気に入りは青梗菜、ベビーリーフ、リーフレタスです。 
初めてグリーンスムージーを飲む人も、これらはクセが無くて飲みやすいですよ。 

その次が小松菜かな。 あっ、丸いレタスは栄養価が少ないので、葉が巻いていない
タイプがお薦めです。

香りのキツい葉野菜は、よほどその香りが好きでない限りは最初は量を加減して使って
みてくださいね。 以前ルッコラを使った時は、味が何となく辛くなりました。

もうひとつ気をつけていただきたいのは、冬場に飲む時は、冬が旬の果物(りんごや柑橘系)
を使ってください。

夏が旬のものや南国が山地のものは冷えにつながります。 実際冬の朝食がスムージーだけ
だと身体が冷えます。 ”内臓冷え”をおこさないように注意してくださいね。

私の明日の朝のグリーンスムージーのレシピは:

バナナ 1本
キウイ 1個
オレンジ 1個
リンゴ  1個
サラダ菜 ひと袋

果物の種類としては、おそらくリンゴ1個が多いかもしれません。 と言っても、1000CC
作るには、リンゴを使わないならオレンジ2個は必要です。 私はりんごのあの甘さが
好きなので、使うのを止めたりはしないですが。。。

でも、今年の1月からずっと続けていて、体調はとても良いです。 


毎日朝にグリーンスムージーを作る手間をかけていられない人には、簡単お手軽で
栄養バランスに優れていて、味も文句のない、下記のスムージーは如何でしょう?


グリーンベリースムージー


(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。