カテゴリ0の固定表示スペース

カテゴリ0の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1の固定表示スペース

カテゴリ1の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2の固定表示スペース

カテゴリ2の固定表示スペースの本文サンプルです。
テンプレート使用時に削除してください

「お酒のおつまみ 」カテゴリ記事一覧


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

おつまみ用ラスク

自家製ラスクを売っているパン屋さんって多いです
よね。

腹持ちも良いので、小腹が空いた時の強い味方
ですが、糖分摂り過ぎは病気再発のリスク大!

・・・と困っていたところ、近くのパン屋さんに売って
たのが、ガーリックラスク。 ガーリック味だけでなく、
カレー味やアンチョビ味も入っていて、ビールの
おつまみにも合うなぁ。。とちょっと飲みたい誘惑
にかられてしまいます。(現在禁酒してますが。。)


ラスク


色々と調べて研究した結果、一番お手軽な作り方は・・

おつまみラスク

材料
バゲット  1本
バター   40gぐらい
ガーリック 適量
粉チーズ  適量
インスタントカレーのルゥ  適量

作り方
① バゲットを薄く切る。

② 150度に予熱したオーブンで
15分いて水分を飛ばす。

③ A) 溶かしたバターを表面に塗って、
ガーリックや粉チーズをかける。
  B) お湯で固めに練ったカレーの
ルゥをバターのように塗る。

④ もう一度10分ぐらい焼く。

甘いラスクも美味しいですが、このおつまみ
ラスクも食べると止まりません。



ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ギョーザの皮でミニピザ

昨日ネットで、ギョーザの皮を何枚も少しずつずらして重ねて大きなピザを
作るレシピを見たのですが、私もギョーザを作った時に、余った皮でミニピザ
をよく作ります。

いつもギョーザは60個ぐらいは包みます。 半分近くは1回で食べますが、
残りは冷凍しておいて、そのまま焼いたり、水ギョーザにしたりします。
あ。。。。今日はギョーザの話ではなくて、皮のお話でしたね。 すみません。

いつも一番大きなサイズの皮を買うのですが、皮が余った時にピザを
作ってビールのおつまみにします。 小さなサイズの皮では1枚の
ミニピザには少し物足らないです。

まず皮にピザソースを塗り、そこに好きな具をのせます。 私がよく
作るのは、プチトマトのスライスをのせたトマトピザです。 チーズは
私はピザ用に細かく加工されたチェダーチーズとゴーダチーズの両方を
ミックスして使っています。

のせる具材は、プチトマトの他に、缶詰のパイナップルを使ったり、
細かく切ったソーセージとピーマンをのせたりします。

いつもオーブントースターを使って、焼けたらそれを食べながらまたまた
作ります。 ギョーザの皮は薄いので、パリパリのクリスピーなピザが
約5分ぐらいで出来上がります。

これってホントビールが合います。 でもこれを中途半端な時間に
食べると、折角苦心して作ったギョーザが入らなくなってしまい、
大変です。

何でも”いい加減”がありますね。


グランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。
このマークです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。