スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

時短レシピ 夕食のおかず編

手軽にできて、栄養バランスの良いおかずは重宝します。

秋鮭としめじの塩レモン蒸し
出典元: cookpad


秋鮭


本日のメインの鮭はカルシウムの吸収を助けるビタミンD
が豊富で、一品で一日分が摂取出来ます。


材料(1人分)

秋鮭         60g
しめじ        20g (1/4パック)
アスパラ       30g
塩レモン液     2.5g
塩レモン薄切り    6.0g
バター       3.0g
クレイジーソルト  0.5g
しょう油       小さじ1/3強(2.0g)
胡椒   少々
ミニトマト       1個

① 鮭に塩レモン液をまぶす。 クッキングシートに鮭、しめじ、
アスパラを乗せて輪切りの塩レモン、バターをちらす。

② 野菜にクレイジーソルト、醤油を垂らす。 シートをキャンディー
型に包む。

③ レンジに2分30秒かける。 しばらく蒸らしてからいただく。

このレシピは、糖尿病と血糖値・HbA1cが気になる方にも良い
食事だとか。

ちなみに、HbA1cというのは、ヘモグロビンエーワンシーと読みます。

血液の中のヘモグロビンが、どの程度糖の影響を受けたか
その割合を調べる検査値です。 糖とタンパク質が結びついた
物質がヘモグロビンA1cです。

血糖値のように、食事の影響を受けて数値が急上昇する事は
ないそうです。

これで過去1~2ヶ月の平均的な血糖状態を見るそうです。



ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。
このマークです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。