スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

出汁昆布の再利用

冬場は鍋物をする事が多いですが、そうなると出汁昆布を使う
事も多くなります。

残った昆布、以前は旦那さんがせっせと食べてたのですが、
最近食べてくれません。(私もあえて「食べて。」とも言わない
ですが。。)で、冷凍庫にかなりたまったので、再利用する事
にしました。

やはり佃煮ぐらいしか再利用の方法は無いみたいですが、
その中に、”佃煮風”と、それ程塩くどくなさそうなレシピが
あったので、それを作ってみる事にしました。


A.jpg
大根の食感がとても好き♪


出汁昆布の佃煮風
材料 (作りやすい分量)

昆布(使用済みのもの) 40g

ニンジン 20g

ちくわ 1本
(私は別バージョンの、ちくわでなく大根を
1cm程使いました。)

麺つゆ           大さじ3~4

ショウガ           少々

サラダ油 大さじ1
(私は小さじ1ぐらいです。)

白ゴマ 適量

作り方

① 昆布、ニンジンとショウガは千切り。
ちくわは熱湯を振り掛け油抜きをして小口切り。
(私はちくわの代わりに大根を千切にました。)

② フライパンを中火で温め、サラダ油を入れる。
昆布、ニンジンとちくわ(大根)の順に入れ炒める。

③ 麺つゆ大さじ3~4加えて、水分が無くなる寸前
まで炒め合わせる。ゴマを振り入れひと混ぜし火を消す。

④ 器に盛り、上にショウガの千切りをのせて出来上がり

佃煮ほど塩くどくなくて、美味しいです。 ご飯がすすみ
ます。


ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。