スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

デコ鍋

流行っていますね、デコ鍋。 小さなお子さんはとても
喜んで、いつもは食べない大根おろしもおかわりして
くれるとか。

寒い時に大根おろしたっぷりのデコ鍋は栄養価も
高いですね。(但し、大根に含まれている成分の
ひとつ、イソチオシアネートは大根おろしにする
事で化学反応が起きて、生成されるのですが、
分解が早くてすりおろして15分で半減してしまいます。
その為に、早めに食べる必要がありますが。。。)

ちなみに、イソチオシアネートは、代謝を活発にする
燃焼効果や活性酸素を除去するデトックス効果が
あります。

大根は、何と言っても生で食べるのが一番なのです。
それも、サラダより大根おろしで。 辛味成分が大事
なのです。

大根おろしで食べると細胞の代謝が速くなって老廃物
を排出しやすくなるし、いらない脂肪細胞も少なくなるので、
お鍋の薬味にせっせと使うのが良いみたいですね。

子供さんにも人気のデコ鍋の特集です。

デコ鍋のポイントは、大根おろしの水分をしっかりと
絞る事で、 栄養いっぱいのこのお汁はそのまま
飲むのがベストですが、苦手な人は、お鍋の出汁に
混ぜ入れてしまいましょう。

まずは、トトロ鍋。。。

アート鍋1
出典元: http://cookpad.com/recipe/2919340

トトロ大は、大根おろしと黒すりごまを混ぜ合わせ
て作ってあります。 お腹の部分はそのままの
大根おろしを円形につけてあります。

トトロ中は、大根おろしとめんつゆをまぜてあり、
お腹の部分は、トトロ大と同じくそのままの大根
おろしを円形につけてあります。

トトロ小はだたの大根おろしだけです。

大中小、それぞれスライスチーズと海苔で、
目・鼻・お腹の模様が付けてあり、ヒゲは
パスタをトースターで1分半焼いて適当な
長さに折って作ってあります。

しめじとパセリが森の雰囲気を一層引き立て
てますが、パセリは鍋で食べるにはちょっと
辛いですよね。 リーフレタス等の葉先を
少し使うのも有りかな? 緑色はパセりには
敗けるけど。。

次は2016年の最初を飾るのにふさわし
お猿さんのデコ鍋です。

アート鍋2
http://cookpad.com/recipe/3575098
出典元: http://cookpad.com/recipe/3575098

メインのお猿サンは、醤油で色付けしてあり
ます。 顔はスライスチーズです。

鏡餅は、お餅を小さく丸めた物を焼き豆腐の
土台にのっけてあります。

ダルマは、ラディッシュで、そのまま顔パーツ
を付けてあります。

椎茸も格子に筋を入れ、市松模様してあると
いう、かなりの力作です。

その次はベイマックス鍋

アート鍋3
出典元: http://cookpad.com/recipe/3527331

こちらは大根・海苔・人参の3点の使用なので
初めて作るには作り易いかもしれません。

最後に、すやすやクマさん。 可愛いですね。

アート鍋4
出典元: http://cookpad.com/recipe/3513421

こちらは大根と海苔だけなので、とっつき易い
ですね。 

この週末、寒さも厳しくなるようですし、お子さんも
喜ぶデコ鍋は如何でしょう。

ちなみに、ベースのお鍋は、白菜と豚肉を使った
ミルフィーユ鍋が土台として安定するので、デコ鍋
が作り易いです。


ログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



関連記事


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。