スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

大根おろしが辛い時に

私の住んでいる地域では、蕎麦と言えば”おろし蕎麦”が一番ポピュラーです。

冬でも冷たいおろし蕎麦を皆さん好んで食べます。 大晦日の年越し
蕎麦もおろし蕎麦です。

作り方は簡単で、茹でてから冷水でしっかりとしめた蕎麦に、大根おろし
と輪切りにしたネギをのせ、そこへ出汁を入れ、上にかつお節をのせ、
好みで一味を使います。 

ざる蕎麦のように蕎麦猪口に蕎麦を漬けて食べるのでなく、蕎麦の上に
ザッと出汁をかけて食べます。 

最近どこのお店でおろし蕎麦を食べても、大根おろしが恐ろしく辛いです。

確かにおろし蕎麦用に辛味大根という種類の大根も売っています。

私はあまり辛い大根は苦手です。 胃も痛くなります。

で、辛い大根おろしをマイルドにする方法を調べてみました。

一番驚いた方法は、味の素を少し加えるという方法です。 でも辛味は
嘘のように無くなるそうです。 でもかけ過ぎると味が変になるそうです。

次に、電子レンジでチンするという方法が多いですね。 確かに熱を
加えると大根は甘さが増しますよね。 

水に暫くさらすと言う方法も載っていましたが、これだと大根自体の
栄養は大丈夫なのでしょうか?

マヨネーズを少し加えるというのもありました。 子供さんが喜び
そうですね。 マヨネーズ入りの大根おろしで何を食べるのかな?
おろしハンバーグかな?

お味噌を少し足すというやり方を聞いた事あります。 でもこれも
本来の大根おろしの味ではなくなってしまいますね。

秋は新米の季節ですが、お蕎麦も新蕎麦が出ます。 新蕎麦は
蕎麦の香りも一段と良いです。 今から楽しみです。


ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。
このマークです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事


☞ 関連記事
(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。