スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

ジューシーな卵焼き とってもシンプルなのに美味しい!

私は会社にお弁当持参です。 お弁当と言えば、おかずとして手軽なのは
卵焼きですよね。

ジューシーな卵焼きって難しいと思っていましたが、会社の先輩から教えて
もらったこの方法なら、とってもジューシーな卵焼きができます。 

その先輩が作った卵焼きを、親戚の人が、「何てこの卵焼き、美味しいの!?」
と感動されたと聞いて、教えてもらわずにはいられませんでした。



626b8a42542f1c3b44f713f12376f741_s.jpg
                                  この画像はイメージです

①卵1個に対して、お水を大匙1杯と麺つゆなどのお出汁を大匙1/3入れます。 
甘い卵焼きが好きな人はお砂糖もひとつまみ入れてください。 

*我が家の麺つゆは濃厚タイプです。 天つゆの場合がこの麺つゆ1に対して
水3の割合ですので、これを参考に使われている出汁を入れる具合を加減して
ください。

②卵はを割ったら、まずは卵の白身を切るようにまぜ、それから黄身はつぶす
程度に。 あまりかき混ぜ過ぎないで。

③卵焼き用のフライパン(鍋?)に油をしきますが、私は油を使い過ぎないように、
小さなお皿に油を適量出しておき、小さ目に切ったキッチンペー パーをそこに
浸して油をしみ込ませています。 これでフライパン(鍋?)にまんべんなく油を
しきます。

④卵は向こう側から手前に向かって巻きながら焼き、巻いた卵は向こう側に寄せ
ます。 卵は半熟状態で巻いていきます。

⑤空いたスペースには油をしきます。 残りの卵液を入れる時は、巻いた卵焼き
を少し持ち上げて、底部分にも卵液を流しいれてください。

⑥菜箸を使って作るのが苦手な人はフライ返しを使うと簡単で、綺麗に出来ますよ。

⑦作る時の火は強めで、一気に焼き上げます。 コゲそうになったら火を弱めるの
でなくて、たまご焼き用フライパン(鍋?)を火から離してくださいね。



ブログランキングに参加しています。 あなたの一押しが励みになります。
このマークです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



(この一行は、各記事の最後に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

(この一行は、各ページ下部に固定表示するサンプルです。テンプレートを編集して削除もしくは非表示にしてください。)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR

サイドバー背後固定表示サンプル

サイドバーの背後(下部)に固定表示して、スペースを有効活用できます。(ie6は非対応で固定されません。)

広告を固定表示させる場合、それぞれの規約に抵触しないようご注意ください。

テンプレートを編集すれば、この文章を消去できます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。